株式購入のポイント1 会社の選び方



ブタさん貯金箱 株式投資について

株主優待はコスメの他にも食品や優待券など生活に便利な品物がもらえます。とはいえ、優待をもらうには、 まず会社の株を買わなければなりません。そこで株主優待をもらうためのポイントをまとめました。(あくまで個人の感想です)

株を買いたい会社を選ぶ

現在、上場している企業の約3割が株主優待を行っているそうです。株主優待は企業が株主のために用意しているサービスなので、強制ではありません。株主優待を行っていない企業もありますし、途中から優待を中止する場合もあります。

どんな会社の株を買うか?

いろいろな株式投資の本や関連サイトを読むと「自分の興味のある分野へ投資するとよい 」と書かれています。自分がどんな株を買ったらいいかわからないときは、株主優待が株式投資のきっかけになってくれます。

ここでは、美容関連の株主優待がもらえる会社を中心に株式投資のポイントを考えてみます。

株を買うときのポイント

  • 株主優待で何がもらえるか
  • どんなことをしている会社なのか
  • おおよその株価はいくらくらいか

私はこれらのポイントを考慮し、株式を購入しています。株主優待の内容も大事ですが、その会社がどんな会社なのか知っておくのも大事なことです。業績が悪いと株価にも影響がでてくるので…

株購入の予算を決める

株主優待をチェックして、どこの会社の株を買うか決まったら、こんどは株を買うための資金を用意します。

こちらも株式投資でよく言われることですが、投資には「普段使うお金」ではなく、「今は使う予定がないお金=余剰資金」を利用するように書かれています。

いくらほしいコスメがあっても、株価が高すぎる会社を無理に購入してしまうと、生活に支障が出てしまいますし、株価が購入時より下がってしまったときの落胆が半端ないです。

桐谷さんの株主優待本

株主優待に関する本はいろいろ出ていますが、桐谷さんの株主優待本は、優待の紹介や株の買い方を簡単に解説してくれているので株初心者にもわかりやすいです。

高値の美容関連株

優待がもらえる会社の株価はピンきりで、有名企業ほど最低購入金額(100株単位)が高い傾向にあるようです。

大手企業の美容関連株価(2019年) ※最低購入株数の優待の場合

  • コーセー…約180万円台( 自社製品5000円相当、年1回)
  • 資生堂… 約 70万 円台 (自社製品 、年1回 )
  • ノエビア… 約 50万 円台 (自社製品2000円相当、年2回)
  • 富士フィルム… 約 50万円台 (自社製品、特別価格販売での割引 、年2回 )

リーズナブルな美容関連株

反対に、あまり世間に知られていない会社や新興の企業は、株価が安い傾向にあります。また、こうした企業では株主優待に力を入れている会社も多いようです。

新興企業の美容関連株価(2019年) ※最低購入株数の優待の場合

  • ヤーマン…約 14万円台 ( 自社製品コスメ13,000円相当、年1回)
  • ナック…約 10万円台 ( 自社製品8000円相当 、年1回 )
  • ハウスオブローゼ… 約 18万円台 ( 自社製品3,000円相当 、年1回 )
  • 北の達人…約4万円台 ( 自社製品3,500円相当 、年1回 )
ヤーマン2018年の優待

オンリーミネラルを展開するヤーマンの株主優待はミネラルエアースタータセット。 13,000円相当 です。スプレー式のファンデーションは手間いらずできめ細かい肌に仕上がるすぐれものです。

有名な企業だから安心、とはいえません。新興企業でもこれから成長して、株価も高くなるかもしれません。株式投資はプロでも予想が難しいため、株式投資の知識がない私などは、自分が好きな企業(の株主優待)に投資するようにしています。

優待をもらえることで株価が下がっても一喜一憂せずにすみます。

ご自分が株購入に使える予算を決め、買いたい会社の株が決まったら次は証券会社との契約です。